膝の痛みを取り除く|ケイ素などはサプリメントで効果的に摂取できる
男性と女性

ケイ素などはサプリメントで効果的に摂取できる

膝の痛みを取り除く

男性

膝の痛みが出る原因とは

膝の痛みの多くの原因は格闘技やスポーツなどによる膝の酷使と、立ち方や姿勢による歪んだ膝の使い方が原因で引き起こされます。どれも早い段階のうちから矯正しないと膝の中の軟骨がすり減って、軟骨の破片が膝の中の神経を圧迫してしまい慢性的な膝の痛みを引き起こす原因になってしまいます。スポーツや格闘技などでは脚を素早く動かすことが要求されるので、膝の痛みの原因が引き起こされるイメージはつきやすいかと思われます。では立ち方や姿勢というのはどうでしょうか。これはよくO脚と言われている偏った脚の使い方が膝に負担をかけているからだと言われています。この体勢でいてしまうと姿勢が悪くなるだけではなく、本来の膝の使い方と大きくズレてしまうので膝の骨の一部が変形してしまい、年をとると膝の痛みを引き起こしてしまう可能性が高いです。膝の痛みを引き起こさないコツはとにかく膝の筋肉の酷使と自然体な姿勢で膝に負担をかけない生活を心がけることが重要になります。

普段からできる膝の予防策

膝の痛みは彼に伴い悪化する可能性が高い症状ですので、若いうちはそれほど心配する必要はありません。しかし早い段階から予防をしておかないと、どんどん矯正するのが難しくなって将来的に膝の痛みを後から取り除くことがより困難になってしまいます。膝の痛みがすでに出てしまっている方は、ひとまず姿勢を正し、O脚のような歪んだ姿勢を改善することから初めて、無理に走ったり、重たいものを持ったりなどという膝に負担がかかることを極力控えるようにしてください。そしてもう一つ、膝の痛みの予防策としてテニスボールを使った膝痛の予防策が挙げられます。このやり方は膝の裏にテニスボールを挟み、そのままで1回30秒間をキープしてこれを2,3回行なうといった治療法があります。自宅でも出来て、経済的にも優しいので、膝の痛みの予防策として代表的な治療法として位置づけられています。こういった自分で意識して行なっていく方法もあれば、健康食品やサプリメントに頼る方法もあります。いまはグルコサミンやヒアルロン酸、コラーゲンやコンドロイチンなど膝の痛み改善に効果的な成分を含んだものが増えているので、それらを継続して飲むということも可能です。価格も手頃なものが増えているので、姿勢の改善や様々な予防策とともに、サプリメントも平行して飲んでいき痛みを解消していきましょう。